危険物乙4 過去問 第3回模擬問題
「問9. 移動タンク貯蔵所」


問9. 移動タンク貯蔵所

移動タンク貯蔵所で危険物を移送する場合の基準について、次のうち誤っているものはどれか。

  • 移送する危険物を取り扱うことができる危険物取扱者が、乗車しなければならない。
  • 給油取扱所の危険物取扱者は、移送の開始前に、タンクの底弁、マンホール、注入口のふた及び消火器等の点検を十分に行うこと。
  • 危険物取扱者は、危険物の移送をする移動タンク貯蔵所に乗車しているときは、危険物取扱者免状を携帯すること。
  • 移送中、休憩や故障等のために一時停止させるときは、安全な場所を選ぶこと。
  • 移送中、タンクから危険物が漏れる等災害発生のおそれのある場合は、災害防止の応急処置を講ずるとともに、最寄りの消防機関に通報すること。
危険物乙種第4類 おススメしたい過去問

危険物乙4の過去問「第3回模擬問題」

「危険物 過去問 第3回模擬問題」
危険物乙4の合格には、科目ごとに60%以上の正解数が必要です。
危険物乙4の試験科目のうち、法令は35問中15問、物理・化学は35問中10問、消火・性質は35問中10問を占めます。
ここからは、本試験で確実に合格するために「模擬問題」を解いてください。