危険物乙4 過去問 第3回模擬問題
「問3. 危険物の貯蔵」


問3. 危険物の貯蔵

危険物の貯蔵について、次のうち誤っているものはどれか。

  • 指定数量未満の危険物は、貯蔵所以外の場所で貯蔵できる。
  • 指定数量以上の危険物は、原則として貯蔵所以外の場所で貯蔵できない。
  • 指定数量以上の危険物は、製造所、貯蔵所及び取扱所以外の場所で取扱うことはできない。
  • 指定数量以上の危険物は、市町村長の承認を受けることにより貯蔵所以外の場所で貯蔵できる。
  • 指定数量以上の危険物は、所轄消防長または消防署長の承認を受けて10日以内の期間、貯蔵所以外の場所で貯蔵できる。
危険物乙種第4類 おススメしたい過去問

危険物乙4の過去問「第3回模擬問題」

「危険物 過去問 第3回模擬問題」
危険物乙4の合格には、科目ごとに60%以上の正解数が必要です。
危険物乙4の試験科目のうち、法令は35問中15問、物理・化学は35問中10問、消火・性質は35問中10問を占めます。
ここからは、本試験で確実に合格するために「模擬問題」を解いてください。